息子には英語を。私にはシャネルを。

車買取の謎 > 注目 > 息子には英語を。私にはシャネルを。

息子には英語を。私にはシャネルを。

最近、英検Jr.という英語の試験があることを知りました。

英検Jr.にはブロンズ、シルバー、ゴールドの3つの難易度があります。
何点以上が合格というものではなく、正解率が何パーセントだったかという証明書(スコア)をもらうそうです。
ただし、シルバーを受けたいならブロンズの正解率が80パーセント以上、ゴールドを受けたいならシルバーの正解率が80パーセント以上ないとダメらしく、そういう意味では「80パーセント以上が合格」ということになるのかもしれません。

私自身は英検の資格は持っていませんし、受けたこともありません。
でも時代が時代。
今では英語は必須科目。
小学校のうちから英語の授業が始まるほどだし、英語が出来ないと肩身の狭い思いをする可能性も。

将来的に英語の授業で苦労しないために、英検Jr.の勉強をさせるのもアリかなと考えている今日この頃。

英検Jr.はヒアリングに重点を置いた試験なので、読み書きがまだ出来ない就学前の子どもでも受験出来ます。
英語の腕試しに受験してみるのもいいかもしれないですね。

シャネルが好きすぎて毎年のように買い替えています。
今年の新作は逸品が多いので、昨年のシャネルをいまのうちに処分して置かないといけません。
でも、本物かちょっと疑わしいんですよね。シャネルの鑑定方法について調べてみました!→シャネル鑑定を無料でしてもらう裏技



関連記事

  1. ディスカウントの邪魔
  2. まつげってどんな風にお手入れをすれば伸びるのかな??
  3. まつげってどんな風にお手入れをすれば伸びるのかな??
  4. 息子には英語を。私にはシャネルを。
  5. 東京で債務整理の法律相談するには
  6. 結婚式にサプライズ演出
  7. フラッシュモブプロポーズの実現のために
  8. ユニークなサプライズを実現したい結婚式
  9. 人気のフラッシュモブプロポーズに挑戦